疲労を回復させる3つの要素

こんにちは。

「100年使えるカラダ作り」トレーナー

横浜市戸塚区の整体三玄堂の村松です。

 

今週も雪の予報でしたが良い方に外れてくれました(^^)

いや〜ホントに良かった…

 

しかし、今日はかなり冷え込みますね

 

三玄堂では冷えの影響を受けて、腰痛が大ブレイク中です

先週の雪以降、ぎっくり腰やその手前の方でいっぱい…

 

なぜぎっくり腰になってしまうのか?

たいした動きをしたわけでもないのに、あれほど強烈な痛みに見舞われてしまうのか?

 

その答えは「疲労」です

つまりカラダのコンディションが低下しているのです

 

ふむふむ、なるほど。ではどうすればいいの??

ストレッチでもすればいいの??

 

と聞かれそうですね

 

オススメは何と言ってもまず「寝ること

次に栄養。何かを抜いたり、何かを集中的に摂取するのでなく、

必要な物を必要なだけ採るようにしてくださいね

 

三玄堂では患者さんに何度も話していますが、回復の基本は

 

 

  1. 寝る(休息・回復時間)
  2. 食べる(栄養のバランス)
  3. 動く(循環)

この3つです

 

これを回復の3要素などと言っています

 

疲労回復にはこのストレッチ!

疲労が溜まったらこのエクササイズ!

などもいいですが、その前にまずはこの3つからやってあげてくださいね

 

どれもあなたがいままでにやったことのない、難しいものではありませんよね

お金も特にかからないですし笑

 

幸い今日は土曜日。週末です。

もしあなたが

「腰がいたいなぁ」

「そういえば最近疲れてるなぁ」

と感じたなら、疲労を回復させる週末にしてみませんか?

 

 

本日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました

次回のブログも楽しみにしていてくださいね

 

一緒に「100年使える」ような元気なカラダを目指しましょう^^

三玄堂はあなたの「いつまでもやりたいこと」を全力でサポートします!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加