【症例報告】毎朝起きると必ず悩まされる頭痛

頭痛の症例

毎朝頭が痛いのが憂鬱…

ご紹介するのは毎朝の起床時に起こる頭痛などの不調に悩まれている患者さん

朝はスッキリと目覚め、気持ちよくスタートしたいものですよね

 

しかし、この患者さんは毎朝頭痛が起きていました。これは大変です。

お話をお伺いするだけでも辛さがハッキリとわかりました

 

では、今回のケースでこの患者さんはどうなったのか…

患者さんの頑張りの甲斐あって、頭痛に悩まされることはなくなりました

 

三玄堂では頭痛に対してどんなアプローチをしていくのか?

どんな経過を辿りながら回復していったのか?

実際の患者さんの例を取りながら紹介していますので参考にしてくださいね

 

問診(カウンセリング)

施術を行うにあたり、まずは詳しくお話をお伺いしていきます

 

40代 女性(医療系)

◉主訴:頭痛、肩から背中のはりと痛み

症状は数ヶ月まえから感じており、思うように改善しなく悩んでいる

主な症状は

  • 肩から背中のはりを強く感じ、筋肉が盛り上がっている気がする
  • 毎朝起きると目の奥や前頭部を中心に頭痛がある
  • 仕事で疲れてくると頭痛がさらにヒドくなることもある
  • 何度かぎっくり腰をしており、たまに腰も痛い

なぜこんなにもいくつも症状が出るのか…?原因を知りたく来院

 

(既往歴)

大きなものはなし

 

(病歴)

卵巣がん→オペ リンパ浮腫あり

抗がん剤の影響で手足にしびれがある

 

(その他)

頭痛薬としびれ改善のために漢方薬を飲んでいる

症状

検査

次に検査です

 

◉検査

◆座位

上肢外転 左(+)右(+−)

上肢屈曲 左(+)右(+)

脊柱の硬さ 腰仙部(+)胸腰椎部(+)胸椎部(+)

PSIS 左(+)右(+)

頚部後屈タイト・制限あり

頭蓋リズム偏位あり

肩甲間部の緊張が強い(左右)

 

◆仰臥位

頚椎ROM

仙腸関節ROM

と、かなり座位での硬さが顕著で歪み・緊張が強い印象です

 

施術(調整)

では、調整内容です

 

◉調整ポイント

  • 硬膜・骨盤の調整→全体のバランス調整
  • 頭蓋骨の調整
  • 内臓:心臓→心経
  • 経絡調整:胃経
  • 自律神経の調整

調整後は座位での硬さが半減。関節の動きもスムースに

 

2回目はさらに上部頚椎の調整を

3回目は頭蓋骨の調整を中心に施術

 

4回目の施術頃から頭痛は軽減し、「良い感じ」とのコメント

5回目までは胸椎の動きを中心に調整

6回目の施術では頚椎を再度調整

 

結果、7回目の施術時には「頭痛は感じません」との声をいただきました

現在は頭痛の施術は卒業。全体的なメンテナンスと美容系の施術に移行

お仕事含め、元気に毎日を過ごしておられます

 

まとめ

頭痛の多くは頚部のバランスや循環に関係するものが多いです

今回のケースも頚椎や胸椎の調整を多く行いました

次に調整したのは頭蓋骨の調整。これは神経の流れの調整です

 

毎回の調整でメインとなるポイントが変わったりもします

これはカラダがちゃんと変化している証拠であると考えています

 

三玄堂では毎回の施術で綿密なカラダの状態チェックを経て施術をします

カラダが変化するのに同じ調整ポイントとはかぎりませんからね

今回のケースでは、このチェックと調整ポイントがうまくマッチしてくれました

 

なかなかよくならない頭痛でも、見ていけば解決の糸口必ずあると考えています

 

三玄堂にあなたの頭痛解消のお手伝いができるかもしれません

きっと大丈夫です!諦める前にぜひご相談ください

 

三玄堂はあなたの「いつまでもやりたいこと」を全力でサポートします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加