腰痛

なぜ?数年間悩んでいた腰痛が当院の施術で改善されるのか?

なぜ?数年間悩んでいた腰痛が当院の施術で改善されるのか?

横浜市戸塚区で腰痛を改善させたいとお考えのあなたへ

本当の腰痛の原因をご存知ですか?

 

腰痛の原因は

「体重」でも

「姿勢」でも

「腹筋と背筋のバランス」でもありません

 

腰痛の本当の原因は「内臓の疲労から起こるカラダの歪み」です

あなたも内臓の疲労を改善して辛い腰痛から抜け出しませんか?

 

 

5000人の実績

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 立ち仕事なので、夕方を過ぎると足がむくみ腰が痛くなってくる
  • 30分以上車の運転をすると腰が痛くなる
  • 腰痛が酷くて病院で検査をしても異常なしと言われた
  • 痛み・しびれがあり、ブロック注射をしたが痛みが引かなかった
  • ヘルニアと言われ、薬を飲んでいるが、酷いときは寝つけない
  • ストレッチやマッサージを受けたが良くならなかった
  • 腰の痛みのせいで靴下がはけない
  • 何度もぎっくり腰を繰り返している

日本人の約90%が一生のうちに一度は経験する、といわれている「腰痛」

 

平成22年の国民生活基礎調査によると

腰痛を訴えている人の割合(有訴者率)は男性が1位女性も2位

男女どちらも上位に入っているほど、多くの方が腰痛に頭を悩ませていることがわかります

 

三玄堂にも多くの方が腰痛にまつわる悩みで来院されますが、しっかりと改善させることが可能です

 

三玄堂の考える腰痛の原因、アプローチ法などをご紹介していきますので参考にしてください

 

腰痛とは

腰痛とは読んで字のごとく「腰の痛み」

腰部に存在する痛みの総称です

 

腰痛にはいくつかの分類方法があります

 

●期間で分類する方法

  •  急性:痛みが3ヶ月以内で続いているもの
  • 慢性:痛みが3ヶ月以上続いているもの

 

●原因で分類する方法

  • 特異的腰痛:原因の明らかな腰痛
  • 非特異的腰痛:原因の明らかでない腰痛

とくにこの、原因の明らかでない「非特異的腰痛」は全体の85%を占めるというデータが出ています

 

『非特異性腰痛』の原因には「心理的・社会的なストレス」が関連していると考えられており、欧米でもストレスと腰痛の関係性を証明している研究もいくつか報告されています

 

某国営放送の人気番組で「ヘルニアの原因はストレスだった!」なんて放送をしていた記憶がある方も多いかもしれません

 

整形外科などで言われる

「骨には異常はありません」

は非特異的腰痛であることを指していると考えられます

 

反対に特異的腰痛の場合はレントゲンなどの検査ではっきりとした所見が見られた場合、その原因は

  • 腫瘍
  • 感染
  • 外傷

などが代表的となります

 

腰痛の原因

腰痛を引き起こす原因として一般的には

  • 脊柱(背骨)の疾患
  • 内臓疾患
  • 腰に負担をかけるような動作(職業など)
  • 運動不足
  • 喫煙・食生活などの生活習慣
  • 心因性の要素(ストレスなど)
  • 腹筋と背筋のバランスが悪い
  • マットレスなどの寝具

などがよく言われるところです

 

腰が痛くて腹筋をやって改善を試みたことはありませんか?

普段の運動不足が原因と運動を始めたことはありませんか?

 

私はどちらもありますが、

これらが根本的な改善にはつながりませんでした

 

日本整形外科学会の「腰痛診療ガイドライン」にはこう書かれています

  • 腰痛予防には体幹筋力の強化よりも運動習慣のほうが重要
  • 喫煙は腰痛発生の危険性が高い
  • 硬すぎるマットレスは腰痛には不利

普段の生活習慣がかなり影響を及ぼすことがわかります

参考:腰痛診療ガイドライン2012

 

しかし、多くが「危険性が高い」「腰痛に不利」などと書かれています

つまり、「腰痛になりやすい」のであって「腰痛になる原因」ではありません

腰痛になる方もならない方もいる、ということになります

 

これでは病院で的確な治療がなされず、改善できずに悩まれる方がいるのも不思議ではありませんよね

 

三玄堂ではこういったガイドラインとは別に腰痛を引き起こすきっかけが必ずあるのではないか?と考え施術にあたってきました

 

その結果、行き着いたのは「カラダの循環が悪くなっていること」でした

 

カラダの循環が悪い状態がベースとなり、そこに上記のような原因が付加されることで腰痛が発生してしまうのではないか?と考えています

 

そこで、三玄堂では

循環の問題を改善=腰痛の根本的な改善

と考え三玄堂では施術を行っています

 

循環が悪くなる、という現象は以下2つの要素からなると考えています

  1. カラダの歪みと全身の骨格の硬さ
  2. 動きの連動性

次にこの2つの要素について詳しくみていきます

 

カラダの歪み

カラダの歪みの原因は何でしょうか?

・姿勢が悪いから?

・いつもカバンを右手で持つから?

・左手で頬杖をつくから?

 

そうではありません。歪みは「カラダの疲労」から起こります

とくに内臓の疲労から引き起こされると考えています

 

内臓が疲れると、身体はかばうようにして反射的に歪みます

たとえば、お腹が痛いとお腹を中心に前にかがむ感じです

 

人間は消化・吸収・排泄・呼吸など自分で意識しないところでも絶えずカラダを、とくに内臓を動かしています。

 

乱れた生活習慣など、無理をしたりすることで過剰に負担がかかると内臓にも疲労が溜まってしまうのです

 

そこで、疲れた内臓の負担を少しでも軽くしてあげようと、身体を反射的に歪ませてしまう。これが意外と知られていない、歪みの原因なのです

 

カラダが歪むとどうなるの??

カラダが歪むと体内を通る「水分」の流れが悪くなります。

 

人間のカラダの60%以上は水分でできているのはご存知でしょうか?

 

グニャグニャに曲がったホースと真っ直ぐに通ったホースで水の流れを考えてみてください。どちらの流れが滞りやすいか、明らかですよね

 

疲れた内臓を休ませたり、回復してあげないとカラダは歪んだまま

そのまま放置されることで水分が滞る、すなわち循環が悪くなってしまいます

 

循環が悪くなった状態を放置することで症状が発生しやすい環境になってしまう

そう考えて、三玄堂では循環を改善することに力を入れています

 

動きの連動性に着目しよう!

人間のカラダは繋がっています

 

腰を動かすときに痛みがあるからといって、腰回りの動きが悪いとは限りません

ケースで言えば

  • 肩甲骨の動きが悪いケース
  • 膝の動きが悪いケース
  • 足首の動きが悪いケース
  • 首の動きが悪いケース
  • 胸の動きが悪いケース

など、多岐に渡ります

 

なぜ腰なのに他の場所の動きなのか??

それは腰回りの筋肉や関節は全身の動きをコントロールする重要な場所だからです

 

「腰」という字は「月」に「要」と書きます

それほど文字通りカラダにとって要な場所なのですね

 

他の整骨院などでは骨盤や股関節の硬さはチェックしても、全身の関節まではなかなかチェックすることはないようです。

 

そのため、硬さのある関節の存在を見落としている可能性がああります

 

骨盤や股関節など腰に関係のありそうな部分だけでなく、

  1. 肘、手首など上半身の関節
  2. 股関節、膝、足首など下半身の関節
  3. 頚椎や胸椎、腰椎といった背骨

など、まさに全身の関節をチェック

腰痛の原因となる関節を特定させていきます

 

腰痛のアプローチ法

一般的な腰痛のアプローチ法

病院などで行われる、一般的な腰痛の治療法としては

  1. 薬物療法
  2. 物理療法
  3. マッサージやストレッチ
  4. コルセットなどの装具療法
  5. 手術

などが行われます

 

薬物療法

痛み止めやブロック注射、湿布などがこれにあたります

 

痛みという症状に対してのアプローチです

腰痛の原因に対してのアプローチではありません

 

「ひとまずこの痛みをなんとかしたい!」

という場合には行っても良いと考えていますが、長期的に行うことはおすすめできません

 

物理療法

牽引や低周波などの電気治療機器を使用したものを指します。

 

腰痛診療ガイドラインにも「牽引に有効な結果は得られない」という記述もあります

あまり牽引に期待はできないと考えて良さそうです

 

マッサージやストレッチ

有効な手段といわれていますが、すぐに元に戻ってしまう…という声が多いのがマッサージやストレッチ

 

しっかり腰痛を改善、予防していくためには不十分な手段と言えます

先に上げたカラダの歪みはマッサージやストレッチではなかなか改善できません

 

コルセットなどの装具

ぎっくり腰で動けないようなケースではやむを得ず使用することもあります

しかし、基本的にはコルセットなどの装具の仕様は三玄堂ではおすすめしていません

 

腰痛診療ガイドラインにもコルセットは有効でないというデータが出ています

 

上に挙げたものはどれも症状に対してのアプローチです。

 

腰痛をしっかりと改善させていくにはこういった対症療法的なものでなく、腰痛の原因にアプローチをしていくことが必要になります

 

事実、三玄堂には

牽引をしたけれどもいっこうによくならない

低周波をかけても改善した気がしない

痛み止めを飲んでいたけれども変わらない

などとおっしゃって施術を受けにこられる方が本当に多いです

 

そこで、三玄堂では

  • 身体のバランス(ねじれ、歪み)の調整
  • 筋肉、骨格の調整
  • 腰痛に効果的なカラダの動かし方の指導

を通じて

 

  • 循環の問題を改善
  • 腰痛になりやすい問題を解決

することを図っていきます

 

三玄堂での腰痛へのアプローチ法

身体のバランスの調整

人間の体は約70%が体液(水分)でできています。

この水分が滞っていることで循環が悪くなり、腰痛が起きています。

 

まずこの体の歪みを整え、循環しやすい環境にしていきます

 

歪みを調整する、と聞くとボキボキするようなイメージがあるかもしれませんが、三玄堂ではこういったハードな施術はいっさいありません

 

2〜3分ほど、ゆっくり寝ている間に調整できるソフトな調整ですので、小さなお子様からご高齢の方までどなたでも安心して受けることができます

 

筋肉・骨格の調整

筋肉の調整は腰痛の調整には欠かすことができません

なぜなら、下半身は筋肉の量が多いため、下半身の筋肉を調整し循環を高めてあげることが腰痛の改善には重要なポイントとなります

 

骨格の調整では、

  • 肘、手首など上半身の関節の調整
  • 股関節、膝、足首など下半身の関節の調整
  • 頚椎や胸椎、腰椎といった背骨の調整

など全身の調整をおこないます

 

とくにカラダの屋台骨となる足首の関節は重要なポイントになります。

この足首をしっかりと調整していくのが三玄堂独特な施術であるといえます

 

腰痛に効果的なカラダの動かし方の指導

腰回りの筋肉や関節は全身の動きをコントロールする重要な場所です

 

骨盤や股関節のみならず、上半身と下半身が連動していることが腰に負担なくカラダを動かすためのコツになります

 

しかし、腰痛がある場合はこういった連動性が絶たれている、

「エラー」が起きています

 

三玄堂ではこのエラーを修正するための身体の動かし方のアドバイスをおこないます

  • 立ち方
  • 歩き方
  • しゃがみ方
  • 座り方
  • 投げ方
  • 蹴り方

など、あなたの動きに合わせたかたちでアドバイスをおこないます

 

腰痛を予防するために

症状の悪化や再発を防ぐ目的でエクササイズのアドバイスもおこないます

 

三玄堂では「みずぽっと体操」という体操を用いたセルフケアの指導をしています

エクササイズ、と聞くと難しそうに聞こえますが、カンタンにいえば体操のようなものです

 

このセルフケアはメディアでも多数掲載されているだけでなく、これまでに全国で30,000名以上の方が効果を体感しているという実績があります

 

このみずぽっと体操は全国でも指導を受けられるところは限られており、

横浜市内では三玄堂しか受けることができません

 

あなたがご自宅や職場で簡単にできるセルフケアをお伝えしますが、その後もしっかりフォローしますので、

「できなかったらどうしよう…」

「うまく効果が出るのかな…」

という心配はありません。ご安心ください

施術を受けた方の声をご覧ください

坐骨神経もなく仰向けで寝られるようになりとても幸せです

お客様写真
アンケート用紙

約2年間、坐骨神経痛で仰向けにで寝ることができず、さまざまな整体へ行きましたが良くならずあきらめていました。しかし、夜寝られない程の痛みになり、こちらへお世話になりました。

 

あまり期待していなかった(失礼ですね)のですが、約3回くらいでまったく痛くなくなり、おかげさまで今は仰向けで寝られるようになり、とても幸せです。ありがとうございます

 

もっと早くここにお世話になれば…と思いました。これからもよろしくお願いします

 

Iさま 52歳 女性 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ぎっくり腰一歩手前でしたが腰はすっかりよくなりました

お客様写真
アンケート用紙

Q.施術を受ける前はどんな症状でお困りでしたか?

年末の疲労が蓄積、ぎっくり腰一歩手前で駆け込みました。当日すぐに施術を受け、身体が!軽くなり、腰の思い感じも軽減。その後、2回位の施術で腰はすっかりよくなりました

 

Q.三玄堂の施術を受けてみて、どこが良かったですか?

毎回、丁寧にじっくり施術をしていただけます

 

Q.実際に来院してみてよかったと思うのはどんなところですか?

週に1回くらい通院し、その度肩こり改善や、身体のバランス等良くなっています

 

Q.施術以外で良かったと思ったのはどんなところですか?

夜遅くまで施術が受けられる

 

Q.三玄堂を誰かに勧めるとしたら?どんな方にオススメしますか?

老若男女、病んでいるかたも予防にも!

 

Kさま 53歳 男性 会社員 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

慢性的な腰痛がかなり楽になりました

お客様写真
アンケート用紙

学生時代にアメリカンフットボールをしているときに大変お世話になりました。

 

私は慢性的な腰痛に悩まされていましたが、先生の治療でかなり楽になりました

先生は治療するだけでなく、日頃家で行える予防のトレーニングなども親身になり考えてくれるのでとても頼りになる先生です

 

岡田さま 22歳 会社員(アメリカンフットボール)

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

施術料金

ホームページ限定の初回割引キャンペーン実施中

ご予約・お問い合わせはコチラから!

お気軽にお電話ください!

LINE予約

 

はい、三玄堂です」と出ますので

ホームページをみました。予約をとりたいのですが」とお伝えください

ご希望の日時をお伺いし、ご予約を承ります

 

院長からメッセージ

私も学生時代腰痛を抱えながら部活動をしていました。

無理を押して試合に出た結果、途中で動けなくなってしまったことも…

 

その時は「腹筋が弱いからだ!」「カラダが硬いからだ!」と筋トレやストレッチに励みましたが、根本的な改善にはつながりませんでした

 

この世界に入ってからも同じように腰痛で悩まれている方にたくさんお会いしてきました

 

中には腹筋が綺麗に6つに割れているプロボクサーで慢性的な腰痛を抱えていたり…

カラダが柔らかいヨガインストラクターが腰痛で苦しんでいたり…

腹筋を鍛えるだけではダメなんだな、カラダが柔らかいだけではダメなんだな、といつも気づきを与えてくれたのは腰痛で来院される方々でした

 

そして今は

  1. カラダの歪みと全身の骨格の硬さ
  2. 動きの連動性

という、2つの要素から腰痛を紐解くことで確実に腰痛を改善する道筋を見いだせるようになってきました

 

もしあなたが

  • 3ヶ月以上腰痛を抱えている
  • 病院で検査をしても骨に異常はなかった
  • 朝起きるときや動くときに痛みを感じる
  • 腰痛のせいで制限していることがある

などにひとつでもあてはまるのなら、あなたはきっと「ココに来てよかった!」と感じていただける。そんな整体院です

 

今抱えている腰痛がよくなったら、あなたは何がしたいですか??ぜひその想いをお聞かせください

 

三玄堂はあなたの「よくなったらしたいこと」のために全力でサポートします

 

あなたのご来院を心よりお待ちしております

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加